BIOGRAPHY

INViSBL


Vo. Nakahara Shota

Gt. Daido Hikaru

Ba. Ani

Dr. Yuto


北海道苫小牧市にて2005年8月に結成

4人組バンド/日本語詩ラウドミュージック


激しくも切なく、そして熱いライブパフォーマンスを最大の武器とし、これまでにSiM、WANIMA、NOISE MAKER、Survive Said The Prophet等のツアーサポートを経験。

その活動は決して止まることなく、常にライブバンドとして磨きを掛け続けている。

2019年4月27日よりこれまでサポートメンバーだったaniを正式メンバーに迎え、これまでのバンド名「InbiZiBuru」を「INViSBL」に表記を変更。

2024年1月より、正規メンバーとしてDrのYutoが加入。

まだまだ真価を秘めるINViSBLが切り拓く未来を、どうか見逃さないで欲しい。


2019年6月7日 : 会場限定シングル「STARTiNG POiNT」リリース

2019年9月17日 : ミニアルバム「DIFFUSE REFLECTION」リリース

2021年2月1日 : 配信版シングル「TAKE BACK TIME」リリース

2022年7月22日 : デジタル配信「IN:CA」リリース

2023年12月3日 : 配信版シングル「Cineraria」リリース

2024年2月14日 : 配信版シングル「KEEP iN MiND」リリース